ようこそ

このホームページは、船舶海洋工学分野でのシステム計画学に関する私たちの研究成果を公開し、当該分野における問題解決の一助とするために開設されました。当該研究室は、梶原(教授、平成11年4月赴任)、木村(准教授、平成16年4月赴任)が担当しています。学術的なバックグラウンドは、梶原が制御工学(制御系CAD)、木村がシステム工学(知能機械)です。船舶海洋工学分野におけるより有効なより効率的な問題解決を目指して、システム制御工学のアプローチをどのように援用すればよいかを示すことが期待されてきました。平成26年度はそれぞれ15周年と10周年を迎えますので、この時期を捉えてこれまでの研究成果を、次の構成で分かりやすく説明したいと思っています。(2014.4.1)

  1. 研究概要:どのような問題意識をもって、どのような研究を行ってきたかを述べます。
  2. 梶原班:梶原を中心とした研究班による研究成果をご説明します。
  3. 木村班:木村を中心とした研究班による研究成果をご説明します。
  4. 公開資料:公開資料をここにまとめます。
  5. 学生論文:博士論文、修士論文、学士論文のタイトルをまとめました。

なお、このサイトは専用のfacebookページをもっています。